ご挨拶

カタクリの花
拡大

こんにちは、米ファーム斐太の斐太マロです。

米ファーム斐太をリニューアルしました。 ここをご覧くださっている皆さんとともに楽しんでいただけたらと思います。 斐太のロケーションは西に南葉山(難波山)、東に関川水系の矢代川とその支流の万内川に挟まれ、南の妙高山の麓に位置します。

古の斐太は、日抱(ひだ)と云い、日抱とは、「蝦夷(日高地)へ通う地」、大和の頃は、ここから先の北は、蝦夷の地であったといわれています。また、襞(ひだ)とも云い。西の山々を見れば、谷と尾根が連らなう褶曲様子をこれ襞となり、斐太となったとのこと。 岐阜に飛騨地名がありますが斐太がなまったといわれています。 ここ、斐太には、弥生時代後期後半(3世紀、今から約1800年前)の環濠集落が見られます。その頃から稲作がされて今に至っているのでしょうか。

ご挨拶” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメント